1/1

​土地の測量

● 開発許可申請業務

 

ある一定以上の面積の、市街化区域内での道路を必要とする宅地分譲をする場合、又は調整区域内での建築行為については開発許可申請が必要です。
その開発行為には、さまざまな制限があります。
そのような許認可の設計、測量を行います。

 


● 都市計画法の開発許可


大規模な造成
公共施設の整備(道路、水路の新設、廃止等)
・道路位置指定  建築基準法上の道路を造ること
・道路使用許可  道路に工作物を造る時、等
・道路占用許可 ガス、上下水道等の埋設する時、等
・農転許可書  自分所有の土地でも農地であれば、勝手に転用はできません。地目を変えるには県知事の許可が必要です。

 

● 土地の測量

土地の登記に関して基本的にすることは、その土地を測量することです。
測量することによって、正しい㎡数、形状がわかります。


そうすることにより、例えば、新築をお考えならば
先に家のイメージ、まず大きさだったり、間取り、玄関位置など、が具体化されやすくなります。

​開発許可申請業務

 

COPYRIGHT© Naoshi Uehara land and house examiner ALL RIGHTS RESERVED.

熊本を中心に土地・建物の登記などを取り扱っております

〒862-0926 

熊本県熊本市東区保田窪2-1-53

TEL / 096-385-6100

FAX / 096-385-9157

E-MAIL / mnuehara@gmail.com